2011年07月25日

サイズがすべてだ!アイスランドの「ペニス博物館」


クジラの巨大なペニスから小粒サイズの野ネズミの睾丸(こうがん)やウシの陰嚢(いんのう)で作ったランプシェード(ランプのかさ)まで,アイスランドの小さな「ペニス博物館(Phallological Museum)」には全部あるだそうです。一番大きな物は重さ70キロ、全周170センチのマッコウクジラのペニスの標本だそうです。世界で唯一のペニス博物館には,アイスランドのほ乳類46種類を中心に276点の標本が展示されているらしいです。面白そうなので言ってみたい気がします。

posted by まったりな。 at 20:20 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | AFPBB News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック