2011年08月03日

ペルセウス座流星群

しぶんぎ座流星群(1月1日 - 1月5日)ふたご座流星群(12月7日 - 12月17日)とならぶ年間三大流星群の一つであるペルセウス座流星群は,7月20日頃から8月20日頃にかけて出現し。お盆の8月13日前後に極大を迎えます。もっとも,よく見えるであろう極大時刻は8月13日15時ころと予想されているのが残念です。さらに,ペルセウス座流星群はペルセウス座γ星付近を放射点として出現する流星群ですが,2011年は満月直前の強烈な月明かりがあるため,出現数は明け方で20個/時程度になるかもしれません。より多く見たいならば12日の夜半から13日の明け方にかけて,あるいは13日の夜半から14日の明け方がチャンスです。放射点のあるペルセウス座は北東方向に現れますが,流星の数が多いので全天で観測することができます。望遠鏡や双眼鏡のような機材を利用しなくても肉眼だけで楽しむことができ,空が広く見渡せる見晴らしのいい場所で観察するのが良いでしょう。

星空ナビ星空ナビ

アスキー・メディアワークス
売り上げランキング : 529

Amazonで詳しく見る

【新価格版】 ニンテンドー3DS フレアレッド【新価格版】 ニンテンドー3DS フレアレッド

任天堂 2011-08-11
売り上げランキング : 5

Amazonで詳しく見る

posted by まったりな。 at 18:18 | 千葉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック