2011年10月04日

NYウォール街デモが全米各地に拡大


ニューヨーク・マンハッタンのウォール街周辺で経済格差の拡大に抗議する若者らのデモは700人以上が逮捕された翌日のも続いて,1000人以上が集会に参加していたそうです。参加者たちは中東の革命に触発されたと述べているらしいのですが,その実態は経済的な不平を訴えるスペインなど欧州各地での抗議行動の方に近い。抗議運動はインターネットの会員制交流サイト・フェイスブックや簡易ブログ・ツイッターなどを通じて賛同者を増やしているそうです。デモを展開する抗議団体では,デモ計画は全米50州のうち44州の計115都市で進行中で全米に広がりをみせているほか,抗議団体はフェイスブックなどを通して,東京やロンドンなど海外でも同様の抗議行動を繰り広げるよう呼びかけているそうです。

参考リンク
オキュパイ・トウキョウ - OCCUPY TOKYO - ホーム||Home
オキュパイ・トウキョウ - twitter

posted by まったりな。 at 22:03 | 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | AFPBB News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック