2011年10月05日

「iPhone 4S」発表、アップル株価は下落


アメリカ・アップルがスマートフォン(多機能携帯電話)である「iPhone(アイフォーン)」の改良版「iPhone 4S」を発表しました。iPhoneがでるのではないかと期待されたのですが改良型の発表だけだったので,脂肪肝が出てアメリカではアップルの株価が下落したそうです。

外観はほぼiPhone 4と変わらず,3.5インチのRetinaディスプレイなども変更はないそうです。ただ,16Gバイトモデル・32Gバイトモデルに加えて,64Gバイトモデルがラインアップに加わっています。日本とアメリカのほか英仏独などで14日に発売される予定で,アメリカでの価格は,16Gバイトモデルが199ドル・32Gバイトモデルが299ドル・64Gバイトモデルが399ドルとなっています。

なんか日本ではauとsoftbankの速度の違いがツイッターで話題となっています。SoftBank版が下り最大14.4Mbps 上り最大5.76Mbpsで,他方au版が下り最大3.1Mbps,上り最大1.8Mbpsとなります。まぁSoftBank版の電波のクオリティが超新星の爆発くらいのインパクトで改良されない限りあまり変わらないというのがsoftbankユーザーの本音みたいです。

参考リンク
アップル - iPhone 4S - 史上最高のiPhoneです。

posted by まったりな。 at 19:59 | 千葉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | AFPBB News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック