2011年10月29日

Androidの使い方本を2冊

Androidタブレット スタートブック (SOFTBANK MOOK)Androidタブレット スタートブック (SOFTBANK MOOK)

ソフトバンククリエイティブ 2011-09-30
売り上げランキング : 4088

Amazonで詳しく見る

Androidタブレット向けの本ってまだまだ少ないので,ちょっと気になって買ってみました。スタートブックということで完全にAndroidタブレットが初めての人向けです。それでも,30ページのコラムになっている「日本語フルキーボード for tablet」はちょっと気になりました。あと,Google Chrome 使いの人はもう利用していると思いますが89ページのブックマークの同期が参考になるかな。そのほか,この本だけを読んでiPadの方がいいとか言うのはどうかしているとしか思えません。パソコンのデータがほぼそのまま利用できる場合が多いことにメリットを感じられる方はAndroid タブレットを使うメリットが多いと思います。

Androidで仕事が効率化できる本Androidで仕事が効率化できる本
井上 健語

秀和システム 2011-09
売り上げランキング : 652259

Amazonで詳しく見る

「仕事が効率化できる」とか言う前に,この本はAndroidスマーフォンを初めて使う人向けの本です。初心者向けの本なのにぜんぜんスクリーンショットとかないので,経費を節減しているのか手抜きなのか”いま時”の本ではないような感じです。そのほか初心者向きなのにQRコードばかりで,ちょっと面食らいます。ちょっと変わった感じを受けるのは"Part 2 仕事に役立つスマートフォン活用術―06:30~23:00(出社までの貴重な時間をスマートフォンで有効活用"で,時系列でアプリケーションを紹介しているところです。でも,こうした紹介の方法ならば実はiPhoneでも余り変わらないはずなのでスマフォ初心者向きにしてiPhoneのアプリも紹介すれば間口が広がって,売れる本になるのではないかとお節介な気がしています。あと,ところどころに”はみ出し”というコラムみたいなのがあるのですが初心者には有用なことが書いてあるのでコラムとかにして目立つようにしてあれば良かったのに。Androidスマートフォンの初心者にはオススメです。

posted by まったりな。 at 23:13 | 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック