2012年01月13日

野田改造内閣が発足しました。


政治主導を標榜している民主党政権で3人目の総理大臣である野田首相が内閣を改造しました。内閣の顔ぶれはこんな感じです。
・総理 野田佳彦
・副総理兼社会保障・税一体改革相 岡田克也
・財務相 安住淳
・外相 玄葉光一郎
・経済産業相 枝野幸男
・防衛相 田中直紀
・環境相 細野豪志
・法務相 小川敏夫
・総務相 川端達夫
・厚生労働相 小宮山洋子
・文部科学相 平野博文
・農林水産相 鹿野道彦
・国土交通相 前田武志
・官房長官 藤村修
・経済財政・国家戦略担当相 古川元久
・郵政改革・金融担当相 自見庄三郎
・消費者・拉致問題担当相兼国家公安委員長 松原仁
・復興担当相 平野達男


ちょっとビックリしたのは岡田議員が入閣を承諾したことです。菅内閣での民主党幹事長への就任といい,なんか今回も火中の栗を拾う感じで驚きます。責任感の表れなのかそれとも単に名誉を求めているのか謎です。また貧乏くじを引いて叩かれるだけど終わりそうな予感がするのでちょっと可哀想な気もしますが,多少は頑張って欲しいと思っています。

政局がらみの人事はマスゴミのお得意なところ何でしょうけど,小沢系といわれる議員も入閣しているので党内融和を図っているのでしょうかねぇ。はっきりいってどうでもいいのですけど。まぁ本気で増税するつもりなのかは公務員/行政改革がうまくいくかにかかっているのでどんだけ政治主導でいけるのか見物ではあります。まさか公務員/行政改革なしで,たんに復興財源がないからといわば東日本大震災の被災者救済だけで増税をするつもりではないので頑張って欲しいところではあります。たぶん無理だろうけど。官僚主導の薄汚い被災者を人質に取ったような形での増税をしたら解散/総選挙になるんじゃないかと思うのですけど野党の自民党も期待できないし,自民党自身も何も変わっていないのでやっぱりダメかとがっくりしますねぇ。

参考リンク
野田改造内閣発足に伴う内閣総理大臣記者会見-平成24年1月13日 - 政府インターネットテレビ

posted by まったりな。 at 20:43 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | AFPBB News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック