2012年02月21日

ツイッターで文字と書き言葉を学ぶ


フランスの幼稚園で,まだ文字の読み書きができない子どもたちが,ツイッター(Twitter)で毎日の活動を報告しているのだそう。子どもたちに筆記体やキーボードの刻印・ディスプレーに表示されるものなどさまざまな形の文字を教え,話し言葉を書き言葉にすることを学ばせる方法としてツイッターを使っているのだそうです。具体的にはどうやっているのかちょっと想像が難しい感じがしますが,いろんな活用法があるのですね。

posted by まったりな。 at 22:54 | 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | AFPBB News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック