2012年09月07日

アマゾン・ドットコムが7インチ・8.9インチのタブレット他を発表


米Amazon.com(アマゾン・ドットコム)は9月6日(現地時間)にサンタモニカで開催した記者発表イベントで,ベストセラータブレット「Kindle Fire(キンドル・ファイア)」の上位機種になる新シリーズ「Kindle Fire HD(キンドル・ファイアHD)」と新電子書籍リーダー「Kindle Paperwhite(キンドル・ペーパーホワイト)」を発表した。

米Amazon.comのタブレットは,アップグレード・値下げされた「Kindle Fire」・7インチの「Kindle Fire HD」・8.9インチの「Kindle Fire HD 8.9"」・8.9インチで携帯回線のLTEをサポートする「Kindle Fire HD 8.9" 4G LTE Wireless」の4モデルになりました。電子書籍リーダーKindleの第5世代製品となる「Kindle Paperwhite」は6インチで「Paperwhite」という新開発の技術を採用し,解像度が212ppiとKindleより高く,フロントライト搭載で暗い室内などでも読みやすくなっているそうです。

ところで,これらは日本でも販売されるのでしょうか。とくにキンドルは著作権者・出版社がどうも売る気が無いような気がして電子書籍は普及しないような気もします。

posted by まったりな。 at 22:06 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | AFPBB News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック