2012年09月12日

日本政府が尖閣諸島を国有化、中国は監視船2隻を派遣


日本政府は9月11日の閣議で,尖閣諸島の尖閣諸島の魚釣島・南小島・北小島の3島を地権者から購入するための費用として2012年度予算の予備費から20億5,000万円を拠出することを閣議決定しました。これを受けて日本政府と地権者とは正式な売買契約を結び,尖閣諸島の国有化が決まりました。購入後は3島は海上保安庁が維持管理を行うが,船の待避施設などの建設は見送られる方針で対中国・対台湾に配慮した形になっています。しかし,中国・台湾では抗議行動が見られるようです。まぁ,外交権限もなく,外交に全く配慮もない都知事が騒いだせいでなんか変な感じになって,経済活動や交流活動に悪影響が出ています。なんとかならんでしょうか。

タグ:尖閣諸島
posted by まったりな。 at 21:55 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | AFPBB News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック