2012年10月16日

オリオン座流星群が10月21日ころ極大

10月21日ごろにオリオン座の右腕のあたりに放射点を持つオリオン座流星群の極大となると予想されます。ハレー彗星が母天体の流星群で,速度は速く比較的明るい流星が多いことが特長です。 1時間に10〜20個の流星が出現します。もっとも,極大予想時刻は21日13時でとなっており,昼間となってしまいます。しかし,活動そのものは高原上の活動となるので,前後数日間は同規模の活動が見られるかもしれません。特に21日未明・22日未明あたりに注目してください。月巡りがよいため観測しやすい夜半以降では月明かりがありません。そのため条件良く観測できると思われます。

Kenko 入門機 天体望遠鏡 NEWムーンライトIIK-NMIIKenko 入門機 天体望遠鏡 NEWムーンライトIIK-NMII

ケンコー 2011-01-14
売り上げランキング : 2072

Amazonで詳しく見る

posted by まったりな。 at 21:23 | 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック