2014年01月20日

マレーシア元副首相、成田で入国拒否される


マレーシアの野党・人民正義党(PKR)の指導者であるアンワル・イブラヒム(Anwar Ibrahim)元副首相よれば19日に,個人的な訪問のため成田国際空港に到着したが,1999年に汚職とイスラム国であるマレーシアで違法とされている同性愛で有罪になったことを理由となって,日本の入国管理局から入国拒否を告げられたそうです。

まあ誰を入国させるかは当該国の安全などの理由で自由裁量だと思うのですが,個人的な用件で入国拒否ってなんだろうなと思います。とくに同性愛で有罪になったというのは冤罪だったのがすでに明らかになっているわけですから。汚職の方もでっち上げではないかと疑われているのですけどまったく配慮しない理由が分かりません。どうも最近の日本は度量がないようなことが増えていますね。

posted by まったりな。 at 21:53 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | AFPBB News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック